新着情報
「中国四国九州ブロック 臨時教職員問題学習交流集会」 に参加してみませんか 202年2月1日(土),2日(日)に徳島市のホテル千秋閣で,「臨時教職員問題学習交流集会」が開かれます。西日本各地から,臨時教員だけでなく,臨時教職員問題の解決に取り組んでいる市民団体,教職員組合,研究者などが参加して開かれる集会です。詳しくは,下のチラシをご覧ください。興味のある企画だけの参加もOKです。 PDFファイルはこちら→中四九臨教集会県内ビラ11.18-1.pdf 主催●臨時教職員制度の改善を求める全国連絡会  お問合せ・申込先/徳島県教職員の会 井内哲也090-6281-3705 FAX 0883-36-4174
臨時教員アンケートを実施します。ご協力下さい。  教職員の会では,これまでも「臨時教員アンケート」を実施し,臨時教員の待遇や採用制度の改善のために生かしてきました。今年度も実施しようと思います。アンケート用紙を一太郎版とPDF版を掲載しています。ぜひ回答をお願いします。  アンケート用紙は、一太郎版はこちら→臨時教員アンケート2019.jtd             PDF版はこちら→臨時教員アンケート2019.pdf  一太郎版に回答を打ち込んでいただいて,メールに添付して送っていただいてもかまいません。メールアドレスはdp12287892@pf.lolipop.jp です。送信者のメールアドレスは,アンケートの収集以外には使用しません。ご協力よろしくお願いします。締め切りは12月末としたいと思います。    
本日はブロック会議でした。いつも通り「クレスコ」の学習です。今日はクレスコ11月号の「国連子どもの権利委員会『日本政府第4・5回統合報告に関する最終所見』をどう受けとめるか」を学習しました。日本政府は1994年に子どもの権利条約に批准しています。それ以来、国連子どもの権利委員会から過去3回勧告を受けてきました。今回は9年ぶりの勧告があったようです。その内容は①子どもの「保護」に包括的な政策と戦略を持って取り組みなさい。②社会の競争的な環境から子ども時代と子どもの発達を守りなさい。③子どもが意見を聞いてもらえる権利を子どもの育つ環境のすべての場に確保しなさいという勧告です。そんな勧告が出ていたなんて知らなかった自分の不勉強さを恥じるところですが、それを今まで無視(反論はしていたようですが・・)してきた日本も恥じるところがありますね。この勧告どおりに政策をつくっていただきたいですね。  会議の方は、中国四国九州ブロック集会について、臨時教員アンケートについてなどを話し合いました。 さて、お知らせです。 ●会員の皆様 忘年会です。12/26(木)に決定です。詳しくは機関紙に掲載予定です。 ●徳生研の催...
11/8に世話人会を行いました。世話人会では、長時間勤務問題、臨時教員アンケートや次回発行の機関紙について話し合いました。では,以下にお知らせです。 ●今何かと話題の映画「主戦場」の上映です。2020年1月11日(土)①10:00 ②12:20 ③14:40で郷土文化会館(あわぎんホール)5F小ホールです。主催:実行委員会088-656-7186 入場料は一般1000円(当日1300円)学生500円となっています。 ●2020年中国・四国・九州ブロック 臨時教職員学習交流集会in徳島 開催決定!!徳島の臨時教職員集まれ!! ・日時:2020年2月1日(土)、2日(日) ・場所:ホテル千秋閣(徳島市幸町3丁目55番地) ・主催:臨時教職員問題の改善を求める全国連絡会 詳しい内容は、決まり次第ホームページに掲載します。