2008年度 学校改善コース 修士論文集 本文へジャンプ
外部資源活用が生徒の意識変容に及ぼす影響に関する研究         −「荒れ」の克服過程を中心に− イメージ

今日の学校において,児童生徒が引き起こす問題行動は年々増加傾向にある。その原因は様々あるが,一因として教師の多忙化による生徒との信頼関係の希薄が考えられる。こうした問題状況を打開するには,もはや学校だけの力では困難である。 イメージ